So-net無料ブログ作成
検索選択

鈴鹿の奇跡 [マイレッジ]

今週は鳥はお休みで鈴鹿に行ってきました。エコマイレッジチャレンジという燃費競技大会の参加です。

以前は昭和シェルマイレッジマラソンとして鈴鹿サーキットで行われておりそちらに参加していましたが2000年を最後に幕をおろしました。その後HONDAエコマイレッジチャレンジの地方大会という扱い鈴鹿大会が行われていましたがこの大会になって参加を見合わせていました。それから15年後の2015年から鈴鹿大会にも参戦しています。

1年目の2015年は3周目でリタイヤ。2年目の昨年は走行前のトラブルで全く出走できずリタイヤでまともな成績が残せていません。今年は少なくとも3周以上は回ろうというかなり控えめな目標でのチャレンジです。

しかし朝から大雨。雨だと走行も難しくなるうえにマシントラブルも付き物。天気も味方をしてくれません。

DSC_7751e.jpg

そしてまたマシンの方もトラブル発生。朝は順調だったのですが練習走行直前にエンジンスターター関連の回路トラブルでエンジンがかからなくなってしまいました。このエンジンのスターターは少し特殊な構造となっておりモーターへの負荷がかなり大きめ。これを軽減させるために特殊な回路を付けているのですがこれが故障してしまいました。
昨年のマシントラブル悪夢再びかと思ったのですが最低でも出走は果たそうと応急処置を実施。これによりモーターが焼き切れるかバッテリーが無くなるかという爆弾を抱えた状態となってしまいました。
さらにこれらトラブル対応で練習走行も走れないままぶっつけ本番です。
DSC_7791e.jpg
DSC_7784.jpg
もう一つ心配なのが天気。本番前にはほとんど雨は止んだものの路面は完全ウェットです。
皆見ているのはピット内にあるコースの様子を映すカメラのモニター。
DSC_7803e.jpg
そこに写るのはコース内でスピンするマシン。こちらは第二コーナーなのですが中央上側の1台はスピンして停止してるマシンが映し出されています。ここでスピンする車が多かったので路面にオイルがこぼれているかもしれません。
DSC_7804e.jpg
いろいろと不安を抱えたまま我々のエントリーしている一般クラスのスタート時間となりました。
一発目のエンジンは無事掛かりスタートラインを越えられました。これで昨年よりは進歩
DSC_7821e.jpg
そしてなんとか1周は回ってくれと願っているところに最終コーナーから立ち上がる姿を見たときはほっとしました。
DSC_7852e.jpg
それから2周目3周目とラップを重ね2015年を超え何とか目標はクリアー
DSC_7940.jpg
そして順調にラップを重ね
DSC_7917e_01.jpg
なんと完走まで果たすことに。これには正直びっくりするとともに大喜びです。
DSC_7947e.jpg
完走を喜びを味わいつつマシンを片付けを完了したあと心にも時間にも余裕があったので久しぶりに鈴鹿サーキットを散策してみることにしました。懐かしいゲートなどを見回ったあとパドックに戻ると丁度閉会式が始まりました。いつもなら閉会式は参加せずにそのまま帰るのですがタイミングが良かったので参加してみることにしました。
各クラスの入賞チーム結果発表が行われ我々の参加した一般クラスの発表が始まりました。1位2位は全国大会でも常にトップを争うチーム。まぁやっぱりなという感じです。
そして3位発表で我々のチームの名前が呼ばれました。正直私は自分のチームだと一瞬気がつかなかったほどです。チーム員と目を合わせて「呼ばれたよな」と確認。とにかくびっくり。
DSC_7979e_01.jpg
結局、不安の一つだった雨が味方をしてくれてギリギリを争うトップチームが総崩れ。御年64歳の超ベテランドライバーの堅実な走りで完走した我々に棚ボタで3位入賞が舞い込んだようです。
ということで鈴鹿では絶対にありえない好成績で終えることができました。いやぁ本当に奇跡です。

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: