So-net無料ブログ作成

ミソサザイ [野鳥]

今日はカメラテストの意味を込めて確実に撮れるミソサザイ狙いです。
その中で一番気に入った写真1枚だけ貼ります。なかなか良いポーズです。
DSC_0761s.jpg
D500は高感度だけでなくAFが特筆すべき性能でD7100では迷ったり抜けたりすることが多いシーンでもかなりの確率でピントが抜けずストレスフリーです。とは言っても抜けるシーンも当然ありますのでグループAFと呼ばれる上下左右のAF点を使い迷いにくくするAFモードと併用する事により殆どの場合で防げました。
このAFモード切替ですがレンズについているフォーカス動作ボタンに割り当てることができ、ボディのAF-ONボタンではAF1点で、レンズのフォーカス動作ボタンでグループAFと言った具合に直ぐに切り替えるられます。これは病み付きになります。

タグ:ミソサザイ

GW突入 [野鳥]

いよいよGWです。私の会社は祭日の休みが無い分、大型連休の休みが長く今回のGWも一日早くGWに突入です。
平日を利用して遠征などを考えていましたが残念ながら雨、大人しく家で新しいカメラを弄っていました。
そのカメラで撮った写真がこちらですがザラザラノイズの写真でカラーバランスも少し変。イマイチかと思うかもしれませんが実はこの写真のISO感度はなんと12800!。今までのカメラでは考えられない感度です。もちろん普段使う感度ではありませんが技術の進歩はすごいですね。
DSC_0249.jpg
この高感度耐性のおかげで今までより1段~1.5段くらいは高いISOで撮影できそうですのでかなりのアドバンテージです。ただ今まで使っていた現像ソフトが使えない上に新しいソフトは色の出方が今までと違うので慣れるまで暫く掛りそうです。
その新しいカメラを抱えていつもの鳥たちを撮ってきました。
DSC_0148.jpg
DSC_0432.jpg
DSC_0483s.jpg
DSC_0502.jpg
DSC_0296.jpg
DSC_0560.jpg
普段使う感度のノイズの少なさは感動です。小気味良い連射に食いつきの良いAF、腕のなさをカバーしてくれ上手くなった気にさせてくれます。
と言う事でD500がやっと来ました。まだ1日しか使っていませんが感度・AF性能・連射などすごくいい感じ。鳥撮り用には最適なカメラです。GWはこのカメラを堪能したいと思います。

今週の野鳥 [野鳥]

先週体力を使い果たしたので今週は大人しく近場でとも思っていたのですが土曜日の朝になるとやはりいつもの場所にハンドルを切ってしまいます。しかし先週ほどの深追いはやめていつもの鳥のチェックのみです。
DSC_9728s.jpg
DSC_9886s.jpg
オオルリも一気に数が増え雌の姿も見れます。オオルリ本格シーズンですね。
先週と同じ個体です。先週見たときに左目後ろに白い点があったのでゴミかと思っていましたが今週も同じ位置に白い点が・・・どうやらゴミではないようです。
DSC_9923s.jpg
この子は低い位置に止まってくれますので背中から撮れます。
DSC_9971s.jpg
上に止まっているオオルリも空抜けだと真っ黒になりますがうまく山桜をバックに入れられました。
DSC_9999s.jpg
今シーズン初となるツツドリです。枝被りばかりの証拠写真レベルです。
DSC_0034s.jpg
まだ背中に茶色い羽根の残る若いキビタキです。
DSC_0150s.jpg
DSC_0185s.jpg
さてあと数日でいよいよGW突入です。定番の鳥見遠征と天気次第ですが星見遠征も計画。
体力勝負の1週間となりそうです。

夏鳥三昧 [野鳥]

いよいよ夏鳥の季節本番に突入です。先週あたりから声は聴いているのですが姿までは見ることが出来ませんでした。
今週はやっとその姿をファインダーに収めることができました。
まずはキビタキ。少し暗い枝に止まっていたので明るさを持ち上げると少し幻想的な写真に。
DSC_8812s.jpg
目は出ていませんが結構お気に入りの写真です。
DSC_8767s.jpg
次がオオルリ。気持ちよく鳴いていました。
DSC_9450s.jpg
やっぱり背中の青が良いですよね。
DSC_9536s.jpg
DSC_9608s.jpg
そしてこちらは夏鳥というより私の場所では渡りで立ち寄るだけの鳥、コマドリです。先週姿を見て今週は無理かなと思っていたのですが土曜日に声だけ確認し日曜日に再チャレンジして発見しました。
日曜日は強風と雨予報で天候下り坂の中、遠くから聞こえるコマドリの声を頼りに傾斜30度はあろうかと思う斜面を登ってやっとその姿を確認。地面に落ちている杉の枯れ枝の中で鳴いているのでなかなか場所がわかりません。
少し顔が出てるのにたまたま気が付いたのでなんとか発見できました。
DSC_9093s.jpg
ブラインドネットを被って暫く様子を見ていると時々出てきてくれます。
DSC_9361s.jpg
基本は枯れ枝の中をウロウロとしているのですがヤブサメやミソサザイ、オオルリ等の囀りに触発されたのか良い枝に止まってくれ囀りだしました。
DSC_9119s.jpg
暫く囀ってくれたので動画に切り替え。直ぐ近くでヤブサメが鳴いていて遠くでミソサザイ、そして微かにオオルリの声が聞こえます。
しかし良い声ですね。
その後も何度が出没。時々こちらを見ていましたのでやっぱり気になるのでしょうね。
DSC_9315s.jpg
30分ほどコマドリを堪能したあと山に消えていきました。来週はもうないだろうな~今週頑張って良かったです。
そして最後に雌に必死にアピールするミソサザイを一枚。カップル成立すると良いのですが・・・
DSC_8174s.jpg
今週は夏鳥を満喫できました。
しかし体はヘトヘト。トータル10kgの機材を抱えての斜面登りに斜面に30分間踏ん張っていたせいで全身筋肉痛です。明日は仕事にならないかも(笑)
ちなみに動画にも写っていますが三脚も倒れるかと思う強風の中の撮影です。そんな時によくこんな所に登ったと実感。こんな人が遭難して迷惑をかけるんですね。気を付けないと。
おまけで我が家の巣箱。最終的に10個の卵を産みました。現在抱卵中で孵化予定は25日頃です。
20160413_10個.jpg

今週の野鳥 [野鳥]

桜もそろそろ終わりです。桜が散る時は淋しい気持ちになるのですが至る所で巣材を運んでいる鳥を頻繁に見るようになり淋しさを紛らわしてくれます。
DSC_7643s.jpg
こちらはまだまだ婚活中です。
DSC_6809s.jpg
はやくお相手が見つかると良いのですが・・・
DSC_7285s.jpg
ヤブサメです。かなりの集団が入ったみたいで朝早い時間はあちらこちらでシリシリと鳴いていました。
DSC_7046s.jpg
素早い上に枝被りばかりです。
DSC_7068s.jpg
こちらは偶然捉えた渡り途中のコマドリです。この時期は近場でも毎年のように声だけは聴くのですがなかなか姿を見ることはありません。ましてやファインダーに納めることなんてとんでもないのですが今回は運よく捉えることが出来ました。
DSC_7490s.jpg
柵越しでも嬉しいです。もしかしたら柵越しだから撮れたのかな?
ここにいるのも数日だと思いますので来週はもういないかもしれません。
DSC_7506s.jpg
最後に我が家の巣箱はどうやら産卵したようです。巣材で覆われているのではっきりとは確認できませんが本日時点で5個ほどだと思われます。あと2~3日で抱卵開始かな?