So-net無料ブログ作成

今週の野鳥 [野鳥]

ここのところ秋雨前線のせいで雨続き鳥撮りも星見も思うようにいきません。
しかし時々雲の晴れ間から見える天体は 大気の状態も良くすっきり見えます。
10月になると天気も安定してくれるといいのですが・・・  
DSC_8407.jpg
今週は富士山に雪化粧。いよいよ秋が深まってきました。
この日の雪で初冠雪のはずでしたが甲府気象台から観測できないとの理由で初冠雪にはならなかったようです。
しかし今シーズン閉山した富士山ですが暗い時に見るとライトが見えますのでまだまだ上る人多いんですね。
DSC_8452.jpg
 今週もまずエゾビタキ
DSC_8660.jpgDSC_8877.jpg
やっぱり青空が良いですね。
そして久しぶりにコサメビタキ。空抜けで少し残念
DSC_8665.jpg
 こちらはメボソムシクイです。なかなか良いところに止まってくれません。
DSC_9102.jpg
ムシクイもこちらのキビタキ幼鳥のように決めてくれると嬉しいのですが・・・
DSC_8998.jpg
そして久しぶりにクロツグミ♀です。近くに雄もいるかもしれませんね。
DSC_9118.jpg
おまけで猛禽の渡りをちょっと。とは言っても殆ど分りません・・・近くにいる人に聞くとサシバだそうです。
DSC_9134.jpg
右側はハチクマだそうです。ハチクマとサシバとあと1種類くらい同時に飛んでいたみたいで10羽以上が頭上を旋回していました。私のレンズでは同時に3羽を入れるのがやっとです。
DSC_9149.jpg
今週は猛禽の渡り良かったみたいですね。
最後に地元の花火を1枚。今年最後の花火大会です。 
DSC_9309.jpg

今週の野鳥 [野鳥]

中秋の名月です。この週末は秋雨前線の影響で天気が悪く月も見れないかなと思っていたのですが晴れ間からなんとか月を眺めることができました。満月ではありませんがこのくらいのわずかに掛けた月が立体感があって好きです。
D500,400mmF2.8+2倍テレコンをトリミング, 1/160,F8,ISO160  
RS.jpg 
その秋の鳥もまだ数は少ないものの本格化してきました。飛来したばかりの時は木の天辺ばかりなのですが、人慣れしてきたのか比較的低いところに降りてきてくれます。
DSC_7021s.jpgDSC_7041s.jpgDSC_7115s.jpgDSC_7128.jpg
置物状態で撮りやすい鳥ですが、枝に止まっていると腹撃ちばかりになるという方もおられます。個人的には青空バックの似合う鳥ですので腹撃ちでも好きです。 
DSC_6915.jpg
ここからは鳥待ちをしているときにちょっと撮った写真をいくつか。
まずはツバメ。飛びもの練習で撮っているととき偶然に撮れた一枚です。お判りいただけるでしょうか? 
すごい運動能力です。 
DSC_6768.jpg
ヒメアマツバメです。目線の高さで飛んでいました。曇り空が残念です。
DSC_7724.jpg
アオバトです。アマツバメを追っていたのですがアオバトでした。 
DSC_7672.jpg
そしてサンコウチョウ。カラ類の昆群に混じっているのですがじっとしていないのでなかなか綺麗に撮れません。 
今年は早めに移動を開始している感がありますので早めにいなくなるかな。 
DSC_7612.jpgDSC_6382.jpg
最後にカイツブリ親子。元気に育っています。
DSC_6597.jpg 

秋の発見 [野鳥]

まだまだ残暑続く9月ですが少しづつ秋の発見が続きます。
鳥を撮っていて真っ先に気付くのは渡りの鳥たちです。猛禽の渡り確認の人たちを見かけるようになると渡りの季節がやってきたなと思います。そして青々としていた木々も葉っぱが落ち少しすっきりとしてきて鳥も見つけやすくなります。
で一枚目の写真は我が家の玄関にヤマボウシの木を植えてあるのですが少し病気がちで少し葉っぱが少な目。流石に寂しいので昨年から消毒したり手入れを行い今年は春から青々とした葉っぱを出してくれました。秋になり葉っぱも落ちてすっきりとしてきたときに思わぬ発見です。  
DSC_1994.jpg
それがこちら。鳥の巣らしきものです。
DSC_5746.jpg
表面はエナガの巣に似ていますが少し小さい。調べるとメジロの巣みたいです。
そういえば7月ごろに玄関でヒヨヒヨと声が聞こえていました。ただ何処から聞こえるか分らず隣の家の雨どいあたりに雀がいましたので近くに雀の巣があるもんだと思って特にそれ以上詮索しませんでしたがまさかこんなところにメジロの巣があるとは・・・来年も巣が作れるように手入れをしっかり行いたいと思います。
そして山でも秋を発見。エゾビタキです。 
DSC_4890.jpg
 まだまだ数は少ないですが今年も来てくれました。
DSC_6105.jpgDSC_6187.jpg
そして秋とは関係ないですが伝書鳩です。このまま1時間くらいここで休んでいました。帰らなくて良いのでしょうか?
DSC_4881.jpg
 久しぶりにアカゲラ。声は聴いていたのですが写真を撮れる位置に見えたのは久しぶりです。
DSC_5981.jpgDSC_5051.jpg
センダイムシクイもお馴染みになってきました。
DSC_5507.jpgDSC_5558.jpg
そして最後にカイツブリ。もうすっかり大きくなり円らな瞳も少し大人の目に近づいてきました。 
DSC_5890.jpg
でもやっぱりまだ甘えん坊です。 
DSC_5948.jpg
自分で潜ったりもするのですがエサ取りはまだまだなんでしょうかね。 
 DSC_5822.jpg
これからもっと秋が深まり鳥の入れ替わりのシーズン。楽しみになってきました。

今週の野鳥 [野鳥]

 今週は新月で星撮り&富士山遠征など考えていたのですが天気予報では雨。流石に雨ではどうしようもないのであきらめていました。しかしその天気予報が大外れで晴天。少し後悔しつつもいつもの場所で鳥見です。
まずは最近比較的よく出てきてくれセンダイムシクイです。  
DSC_2249.jpgDSC_2308.jpg
次はコサメビタキ。 
DSC_2402.jpg
 綺麗な個体です。
DSC_2567.jpgDSC_2756.jpg
 そしてキビタキです。
DSC_4132.jpg
今週は少し大きくトリミングしてみました。
そしてこちらは近くの湧水池。先週カイツブリの雛が出てきた場所です。
ここはカワセミもよく見る場所でたまたま目の前にとまってくれたので記念撮影です。
DSC_3636.jpg
 そして雛です。朝は巣の中で寝ていました。 先週より明らかに大きくなっています。成長早いですね。
DSC_3511.jpg
 お腹がすいたのか親を探して巣を飛び出します。
DSC_3686.jpg
 親を見つけてはストーカー状態。そしてエサを貰っています。
写真をよく見ると捕まえてくる魚はたぶんタモロコというコイの一種みたいです。あとオタマジャクシらしきものも食べていました。しかしよく食べますね 
DSC_4437.jpg
もう大きくなったので背中に乗せてくれないみたいで上ろうとすると親は逃げてしまいまいます。
でも必死に上ろうと頭だけ乗せていました。やっぱり大きくなりましたね。 
DSC_4597.jpg
 あとはしっかり育ってほしいですね。
DSC_4709.jpg
9/6追記
夕方少し覗きに行ったのですが日曜日よりさらに大きくなっており泳ぎも達者です。親も逃げ切れずぴったりとストーキング。根負けして魚をあげていました。
今週末には親と同じくらいの大きさになってそうです。