So-net無料ブログ作成
マイレッジ ブログトップ

ツインリンクもてぎ [マイレッジ]

今週はマイレッジで栃木にあるツインリンクもてぎです。5月の鈴鹿は雨だったのですが茂木は秋晴れ。気持ちの良い週末となりました。

DSC_2893.jpg

私がこのチームに加わって20年以上経ちました。以前は2台でエントリーしていて1台は記録を追求するマシン、一台はとにかくチャレンジのマシンでした。私は主にチャレンジマシンをメンテナンスしていて当時はまだ珍しかったフューエルインジェクション仕様にして遊んでいましたがメンバーも少なくなり記録追求マシン1台に絞って参加しています。しかし私が加わる前から使っているマシンですから至る所にガタが。今大会もそれに泣かされる大会となりました。
メーターなどの見た目は最新なのですが・・・
DSC_9023.jpg
練習走行は完走したのですがキャブレターの調子が悪くガソリンが漏れてしまっており記録が伸びません。とりあえず応急措置でオーバーホールをしたのですが改善せずに本番へと突入です。
DSC_2898.jpg
DSC_9062.jpg
ガソリンの微調整。0.1㏄でも大きく記録が変わりますから厳密に調整します。
DSC_9076.jpg
そして順調に走行しているように見えたのですが・・・
DSC_2863.jpg
ドライバーからは×サインが出ました。レンズを覗きながら俺たちひょうきん族の神様を思い出してしまいました(笑)
DSC_9381.jpg
DSC_9474.jpg
とりあえず調子が悪そうなのですが順調にラップを重ね完走することはできました。
DSC_9221.jpg
DSC_9243.jpg
後から聞くとエンジンが全く吹け上がらず速度が出なかったそうで下り坂を利用してなんとか加速しかろうじてラップしたとのことでした。30年近いキャリアのベテランドライバーならではの判断です。
DSC_9590.jpg
そろそろ大幅改修が必要そうです。来シーズンに向けて検討します。

nice!(3)  コメント(0) 

鈴鹿の奇跡 [マイレッジ]

今週は鳥はお休みで鈴鹿に行ってきました。エコマイレッジチャレンジという燃費競技大会の参加です。

以前は昭和シェルマイレッジマラソンとして鈴鹿サーキットで行われておりそちらに参加していましたが2000年を最後に幕をおろしました。その後HONDAエコマイレッジチャレンジの地方大会という扱い鈴鹿大会が行われていましたがこの大会になって参加を見合わせていました。それから15年後の2015年から鈴鹿大会にも参戦しています。

1年目の2015年は3周目でリタイヤ。2年目の昨年は走行前のトラブルで全く出走できずリタイヤでまともな成績が残せていません。今年は少なくとも3周以上は回ろうというかなり控えめな目標でのチャレンジです。

しかし朝から大雨。雨だと走行も難しくなるうえにマシントラブルも付き物。天気も味方をしてくれません。

DSC_7751e.jpg

そしてまたマシンの方もトラブル発生。朝は順調だったのですが練習走行直前にエンジンスターター関連の回路トラブルでエンジンがかからなくなってしまいました。このエンジンのスターターは少し特殊な構造となっておりモーターへの負荷がかなり大きめ。これを軽減させるために特殊な回路を付けているのですがこれが故障してしまいました。
昨年のマシントラブル悪夢再びかと思ったのですが最低でも出走は果たそうと応急処置を実施。これによりモーターが焼き切れるかバッテリーが無くなるかという爆弾を抱えた状態となってしまいました。
さらにこれらトラブル対応で練習走行も走れないままぶっつけ本番です。
DSC_7791e.jpg
DSC_7784.jpg
もう一つ心配なのが天気。本番前にはほとんど雨は止んだものの路面は完全ウェットです。
皆見ているのはピット内にあるコースの様子を映すカメラのモニター。
DSC_7803e.jpg
そこに写るのはコース内でスピンするマシン。こちらは第二コーナーなのですが中央上側の1台はスピンして停止してるマシンが映し出されています。ここでスピンする車が多かったので路面にオイルがこぼれているかもしれません。
DSC_7804e.jpg
いろいろと不安を抱えたまま我々のエントリーしている一般クラスのスタート時間となりました。
一発目のエンジンは無事掛かりスタートラインを越えられました。これで昨年よりは進歩
DSC_7821e.jpg
そしてなんとか1周は回ってくれと願っているところに最終コーナーから立ち上がる姿を見たときはほっとしました。
DSC_7852e.jpg
それから2周目3周目とラップを重ね2015年を超え何とか目標はクリアー
DSC_7940.jpg
そして順調にラップを重ね
DSC_7917e_01.jpg
なんと完走まで果たすことに。これには正直びっくりするとともに大喜びです。
DSC_7947e.jpg
完走を喜びを味わいつつマシンを片付けを完了したあと心にも時間にも余裕があったので久しぶりに鈴鹿サーキットを散策してみることにしました。懐かしいゲートなどを見回ったあとパドックに戻ると丁度閉会式が始まりました。いつもなら閉会式は参加せずにそのまま帰るのですがタイミングが良かったので参加してみることにしました。
各クラスの入賞チーム結果発表が行われ我々の参加した一般クラスの発表が始まりました。1位2位は全国大会でも常にトップを争うチーム。まぁやっぱりなという感じです。
そして3位発表で我々のチームの名前が呼ばれました。正直私は自分のチームだと一瞬気がつかなかったほどです。チーム員と目を合わせて「呼ばれたよな」と確認。とにかくびっくり。
DSC_7979e_01.jpg
結局、不安の一つだった雨が味方をしてくれてギリギリを争うトップチームが総崩れ。御年64歳の超ベテランドライバーの堅実な走りで完走した我々に棚ボタで3位入賞が舞い込んだようです。
ということで鈴鹿では絶対にありえない好成績で終えることができました。いやぁ本当に奇跡です。

燃費の秋 [マイレッジ]

今週は毎年秋に行われるエコマイレッジチャレンジ全国大会です。
場所は栃木のツインリンクもてぎで5月に参加した鈴鹿大会の全国大会です。大会は土曜日に練習走行、日曜日に本戦と2日間で行われます。 鈴鹿では1周も走らずにリタイヤしてしまったので今回はそのリベンジとなります。
DSC_9629.jpg
これが貸与されるガラス製のガソリンタンク。1mlでも燃費が大きく変わりますのでわずかなガソリンも大事にしないといけません。 
DSC_9398.jpg
今回はいつもの女性ドライバーが参加できないと言う事で往年の名ドライバー御年64歳のAさんにお願いしました。
DSC_9357.jpg
Aさんは私が入社した時の上司で仕事を教わったというより会社を利用しての遊びを学んだ記憶しか残っていません。私がバイクレースをやっている時も色々とサポートをして頂き何度も表彰台に上らさせていただきました。
このマイレッジを始めたのもAさんからのお誘いです。
DSC_9647.jpg
今回は順調に練習走行をこなし大きなトラブルなく本戦です。とりあえず問題なさそうです。
DSC_9697.jpg
DSC_9690.jpg
これはコースを5周約12㎞ほど走行した時の写真です。残りはあと2周。
ガソリンタンクの細いところから 太いところに入ったところまで減っています。最近にしては結構好成績。
DSC_9730.jpg
 そして無事ゴール。なんとか結果を残せました。
DSC_9754.jpg
実はエンジンがかかりにくいトラブルを抱えての走行だったのですがそこは名ドライバーであるAさんの臨機応変の対応でなんとかゴールまでマシンを運ぶことができました。感謝です。
DSC_9772.jpg
記録は夢の4ケタ台かと思いましたが残念ながらあと一歩届かずの954㎞/lでした。あと0.8ml消費が少なければ1000km/l達成です。 
来年こそは4桁! 
 
 

タグ:マイレッジ

鈴鹿へ [マイレッジ]

今週は鳥から離れて鈴鹿サーキットです。昔からやっているエコマイレッジチャレンジという燃費を競う大会の鈴鹿大会への参加です。
いつもは神奈川大会と全国大会に参加していたのですが神奈川大会が昨年で終了しそれの代わりと言ってはなんですが鈴鹿大会に参加することとしました。鈴鹿大会も昔は全国大会として開催されていた時代もありそのころは参加していたのですがツインリンク茂木で行われる全国大会一つに集約されて鈴鹿は地方大会に。それから鈴鹿に参加しなくなっていました。
神奈川大会も無くなる事や鈴鹿に行きたいと言うドライバーの熱望により昨年より鈴鹿大会に参戦。昨年は途中リタイヤと悔しい結果で終わってしまいました。
そのリベンジで今年こそは気合を入れて参加です。
DSC_0472.jpg
車検前の確認。特に問題はありません。
DSC_0486.jpg
ちょっと話はそれますが仕事柄上司から感ジニアリングではなくエンジニアリングしろといつも言われ続けてきました。エンジニアリングするには感覚だけではなく数値データを元にしっかりと解析しないと話になりません。
このマイレッジでも同じ。そこで走行データを解析することで次につなげられるようデータ計測システムを搭載することにしたのが15年ほど前。この小さなマシンに積める小型計測システムを作成し活用してきました。それから少しずつバージョンアップしながら使ってきましたが流石に手作りですのでそろそろ限界です。
そこで今シーズンから一新することにしました。
真っ先に目を付けたのがバッテリー内蔵小型コンピューター。つまりスマートホン。昔はマイコンを使い回路とファームウェアーを作成し作成しましたがスマホを使うといとも簡単に実現できてしまいます。すごい時代になったんだなぁと実感する瞬間です。
と言う事でスマホを使ったデータ計測&メーターシステムを作成しこの鈴鹿より投入しました。
DSC_0490.jpg
車検前チェックも無事おわり車検も無事通過。そして練習走行に行こうとエンジンを掛けようとするのですが掛りません。
かぶったかなと思いつつプラグを抜いてみるのですが全く問題はありません。
いろいろ調べると点火プラグにスパークが飛んでいないことに気が付きました。そして原因は下写真のCDIと呼ぶ電子制御式点火装置でした。昔とあるF1ドライバーがよく「電気系」と言っていましたが一番嫌な故障です。
こちらも自作ユニットなのですが、この中にある1つのICチップが完全に死亡しているみたいです。
自作プログラムを組み込んだ特殊なICチップですので直ぐに手に入りませんし、作って8年間ノントラブルだったこともありスペアの準備もしていませんでした。当然これが動かないとエンジンはかかりません。
DSC_0488.jpg
そして私たちのエコマイレッジチャレンジ2016鈴鹿大会は終わりました(TT)
DSC_0501.jpg
1個130円の部品ですが組み込んだ時点で計り知れない価値があるんだなと再実感しました。
次は10月の全国大会。今度は絶対に完走しようと心に誓いました。

マイレッジ ブログトップ