So-net無料ブログ作成

パリ再び [旅行]

前回の渡仏からわずか3か月。ついこのあいだ来たばかりですがまたまたパリに足を延ばしてみました。

この土日は気温が30℃を超える真夏日。しかし湿度は低く日陰は比較的快適で日本のようにまとわりつくような暑さではありません。ただ直射日光はチクチクと刺さるくらいに痛い日差しで紫外線は日本よりも強そうです。

まずはベルサイユ宮殿を横目に駅へ。2月とは違い観光シーズンなのか朝から宮殿拝観のチケットを求めて大行列ができていました。

DSC_7657e.jpg

ベルサイユから電車で30分ほどでパリ市街です。
前回と違いエッフェル塔の周りは木々が青々としていました。ちなみに塔の天辺左側の黒い点はゴミではなく「人」です。エッフェル塔中段からジップラインでの滑走だそうです。事前に抽選で当たった260名ほどが挑戦するみたいです。いやー下から見てるだけで怖い。
DSC_7871.jpg
エッフェル塔の反対側から。絵葉書等でよく見るエッフェル塔はこちら側かな?噴水の池は泳いで涼むパリ市民だらけでした。
DSC_9037e.jpg
前回はデモの関係で入れなかった凱旋門です。やっと間近で見ることが出来ました。でかい。
DSC_7690e.jpg
こちらも前回デモで封鎖されていたコンコルド広場。
DSC_7752e.jpg
今回やっとクレオパトラの針を間近で見ることが出来ました。
DSC_8272e.jpg
こちらもコンコルド広場のガイドでよく出てくる噴水です。冬は凍結の為水が出てないそうなのでこの時期限定ですね。
DSC_8261e.jpg
そして尖塔と屋根が焼失してしまったノートルダム大聖堂。大聖堂のある島のシテ島入口から封鎖されていて近づくことすらできませんでした。
DSC_7845e.jpg
こちらが前回2月の時の写真です。残念です。
DSC_6807e.jpg
前回はポイントゼロを踏んだおかげか、3か月でパリに戻ってきましたが今回は近づくこともできなかったので踏めていません。次回は遠いかな?
とまぁ同じようなところばかり観光してきましたがそれだけではつまらなのでパリ動物園に足を運んでみましたが・・・
DSC_9022e.jpg
暑くて動物たちもお疲れ気味。日本の動物園と作り方の思想がかなり違い、生態を生かした「見せる展示」という感じではなく昔ながらの展示方法で少し新しい程度。ですので多くの動物は見えないところで休んでいて、その姿を見ることができませんでした。うーん残念。
ただこちらの人は爬虫類の関心が高いみたいで蛇やカエルの展示は大人気。いろいろ違いますね。

nice!(7)  コメント(0)