So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今週の野鳥 [野鳥]

最近はいつもは行かない登山道まで足を延ばしています。新しいフィールドを歩くと気持ちいいのですが危険がいっぱいあります。道幅が20cmぐらいしかない崖の道や鎖を掴みながら登る岩場など滑落の恐れがあります。また山地図を確認してから歩くのですが歩く人が少ないせいか登山道に見えない道があったたりと遭難の危険も。これらは自分が気をつければ良いのですが何ともならないのが野生動物。やはり一番怖いのがクマです。気休めですが万が一に備えクマ撃退スプレーを持ち歩くようにしました。

ニュースにならないように気をつけながら散策したいと思います。


今週もオオルリから。オオルリは子育で忙しいのか囀っている姿を殆ど見なくなってきました

DSC_7074.jpg

こちらは先週と同じ巣立ち雛ですが先週より尾が少し長くなっています。この1羽だけしか見ませんがお父さんは巣があったと思われる崖に餌を運んでいる姿を見ますのでまだ巣に残っているのかもしれません。

DSC_7241.jpg
3週間ぶりのサンコウチョウです。雄ですが若い個体なのか尾っぽが短いです。
DSC_7302.jpg
DSC_7381.jpg
そんなサンコウチョウの作りかけの巣を発見。スッポリ入っています。
DSC_7953.jpg
大きさ的には完成に近いと思われます。あとは仕上げかな?
DSC_7965.jpg
雄雌で入れ替わり立ち代わり巣作りしています。杉の皮らしきものを編み込んだり蜘蛛の巣を使って絡めたりと器用に作っています。その巣作りの様子を動画で。
巣つながりでもう一つ動画。こちらは仕上がってかなり経っています。お相手見つかったのかな?

nice!(6)  コメント(0) 

今週の野鳥 [野鳥]

先日久しぶりに月面Xです。日の入り時間の関係でXが綺麗に見えるピーク時間より少し遅くなったので少し崩れたXとなってしましました。シーイングは最高だったのでちょっと残念。

DSC_5600s.jpg

アジサイが咲き始める季節となりました。そうなるとそろそろ梅雨入りとなるのですが今年は早めに突入との事でしばらく鳥見が出来なくなります。空梅雨も困りますが適度に晴れ間も欲しいですね。
DSC_6796.jpg
今週もオオルリばかりです。
DSC_5954.jpg
DSC_6070.jpg
DSC_5797.jpg
メスも登場。しきりに私の方を気にしているみたいで暫く近くをウロウロしていました。
DSC_6379s.jpg
どうやら巣立ったばかりの幼鳥が私の近くにいたようです。
DSC_6693.jpg
よく耳を澄ますと小さな声で鳴いていました。沢の音でかき消されるほどなのですが親はその声を元に子を探すんですね。
ミソサザイもそろそろ子育てだと思うのですがまだその姿は見れません。
1DSC_6160.jpg
DSC_6116.jpg

nice!(5)  コメント(0) 

今週の野鳥 [野鳥]

いつのも林道で散策中に登山客の方に声を掛けられました。この辺の山に登ると言って数日前から行方不明になっている人がいるので見かけたら連絡してくださいとの事。その話をして別れた後、警察と捜索隊の車両が林道を走り抜けていきました。

そう言えば去年の今頃に近くで滑落事故があった事を思い出しました。私は本格的に登山道となる道の手前までしか行かないのでそこまで気にしていませんでしたがそんな道でも油断は禁物なんだなと再認識しました。最近はあまり出会えない鳥を探して林道奥まで行くことも多くなってきているので特に注意ですね。

DSC_0594.jpg

そんな少し騒々しい林道でもいつもの鳥たちはマイペースでした。

DSC_4453.jpg

オオルリはそろそろ営巣しているみたいで巣材を運ぶ姿もチラホラ。婚活中のオオルリも数少なくなってきました。
オオルリの大声が聞こえなくなるとキビタキの小さな声がよく聞こえるようになります。
DSC_4578.jpg
DSC_4665.jpg
DSC_4750.jpg
ミソサザイは相変わらずマイペース
DSC_5381.jpg
DSC_5130.jpg
最後にエナガの子供です。
DSC_4832.jpg
DSC_4913.jpg
子供は可愛いですね

nice!(8)  コメント(0) 

今週の野鳥 [野鳥]

今週もいつのも林道です。この林道ではあちらこちらでオオルリが鳴いているのでオオルリを探すのには困らないのですが先日このオオルリの鳴き声で騙されることがありました。いつものように歩いているとコマドリっぽい鳴き声が聞こえるので探しましたがその姿を見ることはできません。オオルリは近くにいるんだけどな~とレンズ越しにオオルリを観察しているとコマドリのような声はそのオオルリからでした。これはすっかり騙されました。

今朝もオオルリの鳴いた後にサンコウチョウのぐぜりのような声が聞こえましたので今度はオオルリに騙されるかと思っていたのですがオオルリが飛び去った後にヒラヒラと別の鳥が舞い降りました。どうやら今度は本物のサンコウチョウだったようです。

DSC_3414.jpg

尾っぽの長いオスを見るのは久しぶりの気がします。
DSC_3441.jpg
近くはないのですが縦にしないと尾っぽの先まで収まりません。
DSC_3454.jpg
杉林で逆光だったので背景がうるさい感じになってしまいました。もう少し良いところに出てくれたら良いのですが贅沢ですね。
オオルリは相変わらず沢山ウロウロしています。
DSC_3500.jpg
DSC_3781.jpg
DSC_3883.jpg
DSC_3567.jpg
ミソっちも元気に囀っています。
DSC_3712.jpg
巣を出て間もないエナガの雛です。残念なが雛によるエナガ団子は見つけられませんでした。
DSC_3996.jpg
最後に証拠写真レベルを一枚。
DSC_4241.jpg
毎年のように声だけは聞いていたので飛来しているのは知っていたのですが山の奥からで遭難覚悟で分け入る必要があるような方向です。見れる気はしていませんでしたが昨年は鳴き声とともに突然目前に現れその美しい姿を見ることが出来ました。その時の距離は5m程。全く動けないないまま飛び去られてしまいましたが可能性はゼロではないのだなの思ったのが去年6月の事。
今朝突然そのチャンスがやってきました。頭上で鳴き声が聞こえ飛び去りました。昨年とは違い何度も周辺を飛び回っており目視で何度もその美しい姿を確認することが出来ました。しかしカメラを向ける頃には飛び去ってしまいます。何度かあったチャンスの中でなんとか超証拠レベルの写真がこの写真です。
今朝は目で何度も確認できましたのでこの超証拠レベルの写真でも結構満足しています。次のチャンスがあることを期待して散策をしたいと思います。

nice!(7)  コメント(0) 

掛川花鳥園 [動物]

先週の話ですがGWの最終日に掛川花鳥園に行ってきました。何度も行っていますが飽きずに行ってきました。花鳥園というだけあって花もあるのですが見るのは鳥がメインになります。

DSC_1347e.jpg

ここの魅力ななんといっても鳥との距離感。殆どは策もガラスもなく目の前で見れる距離感がたまりません。

連休とハシビロコウのふたば人気でお客さんがいつもより多めです。
DSC_1244.jpg
私が花鳥園行く切っ掛けがアフリカオオコノハズクのポポちゃん。もう10年以上前になりますがまだ元気でした。ちなみに写真はアフリカオオコノハズクのココちゃんです。近いので目に私が映り込んでます。
DSC_1548.jpg
飛びもの練習にも花鳥園はもってこい。ベンガルワシミミズクです。
DSC_1621.jpg
ハリスホークはいつ見てみカッコいいです。
DSC_1730.jpg
オナガフクロウのしっぽなちゃんです。
DSC_2001.jpg
メンフクロウです。
DSC_2339.jpg
ワライカワセミです。お触りできます(有料)
DSC_1124.jpg
ギニアエボシドリはいつ見ても綺麗です。
DSC_1475.jpg
インドクジャクはしきりにメスにアピール
DSC_1563.jpg
ケープペンギンもいます。
DSC_1898.jpg
アフリカレンカクは相変わらず蓮の葉の上を走っています。
DSC_2099.jpg
イワシャコです。いつも寝ています。
DSC_2690.jpg
先日も紹介した十三です。
DSC_2739.jpg
キンケイです。どっかの国の大統領そっくりですね。
DSC_3132.jpg
コガネメキシコインコです。
DSC_3273.jpg
やっぱり何度行っても飽きません。

nice!(4)  コメント(0)