So-net無料ブログ作成

花火大会 [花火]

梅雨が明けたとたんに真夏日が続いています。鳥も鳥枯れの季節ですのでなかなか良い出逢いはありません。

そんな中ほぼ毎年行っている花火大会に行ってきました。

DSC_2455e.jpg

ここは覇者台のすぐ真横から見れる花火大会で迫力のある花火を楽しめます。使ったレンズの画角は16㎜相当で縦撮りすると縦の角度が90°あります。人の目で臨場感を誘導すると言われている視野角が上下で85°位。
その視野一杯に花火が飛び込んでくるという大迫力の花火大会です。座ったままでは見れませんので基本的に寝ころびながらの鑑賞になります。
DSC_2464e.jpg
橋を挟んで上流下流の2カ所から上がります。
DSC_2513e.jpg
DSC_2535e.jpg
かなり低い位置で爆発。近いのでちょっと怖いです。
DSC_2572e.jpg
そしてレンズ画角に収まらないくらいの大爆発。周りで悲鳴が聞こえるくらいの迫力です。
DSC_2553e.jpg
色が綺麗で繊細な花火も見ることが出来ます。
DSC_2568e.jpg
DSC_2579e.jpg
最後にナイアガラでフィニッシュ。
DSC_2602e.jpg
風向きが悪く半分くらいの花火は煙の中だったり花火の燃えカスが降り注いだりしましたが迫力のある花火がたのしめました。去年も降り注いだ燃えカスでレンズ前玉のコーティングが少し痛みましたが今年もそれが増えてしまいました。迫力ある花火を見るための代償と諦めています。

nice!(8)  コメント(0) 

今週の野鳥 [野鳥]

今年は梅雨が全然明けません。湿度が高くファインダーをずっと覗いているとメガネが曇ってしまいます。そんな環境での鳥探しです。

サンコウチョウはそろそろ子育てが終わったようで少し入れ替わっていたります。こちらの個体は先週は尾っぽが長かったのですが

DSC_1921.jpg

今週は抜け落ちていました。落ちていると良いな思い足元を見ながら歩いていましたが見つけるのはヤマビルばかり。こちらは遠慮願いたいです。
DSC_2152.jpg
オオルリも先週は少し賑やかに囀っていたのですが
DSC_1861.jpg
今週は静かにしています。そんなオオルリをよく見るとどうやら換羽のようです。
DSC_2075.jpg
じっとしていて殆ど動きませんね。
DSC_2126.jpg
今年はセミなどの虫がまだあまり出てないので餌が少なめで換羽も大変そうです。
DSC_2173.jpg
梅雨空が続き夏っぽくはないのですが野鳥の世界では順調に季節が進んでいますね。
最後に青つながりでアオゲラです
DSC_2424.jpg
若鳥っぽいですね。
DSC_2447.jpg

nice!(6)  コメント(2) 

今週の野鳥 [野鳥]

今年はサンコウチョウをあまり見れないかなと思っていましたがここの所よく見かけるようになってきました。サンコウチョウポイントとして5カ所ほどチェックしていて、いつもは声と飛んでいる影だけでしたが、このところ良く見える位置に出てきてくれます。

DSC_1272.jpg

こちらは一番山奥にいる個体なのですが良く囀ってくれます。
DSC_1307.jpg
冠羽を広げるたまま正面から見るとへんな鳥ですね。
DSC_1309.jpg
DSC_1397.jpg
私を監視しているみたいです。
DSC_1431.jpg
この子の営巣ポイントはここから100m以上離れていますがメスが餌を探しに来るポイントみたいでメスと一緒にやってきては餌探しをして戻っていきます。メスはこちらの姿に気が付いてか、枝の陰で餌取りをしていますがオスは気にせず餌取しています。
DSC_1514.jpg
DSC_1569.jpg
尾っぽを上げてメスにアピールしている姿も。
DSC_1666.jpg
DSC_1679.jpg
DSC_1690.jpg
DSC_1716.jpg
最後に別ポイントでは雛が巣立っていました。巣立った直後みたいでまだフワフワの毛に包まれています。直ぐに親に連れられて山奥へと消えていきました。

nice!(9)  コメント(0) 

今週の野鳥 [野鳥]

今年はしっかりとした梅雨で天気の悪い日が続いています。この週末も雨でしたが霧雨程度の時間をみて少しだけ鳥見です。

まずはクロツグミ。もう少し近くにいたのですがカメラを向けている間に逃げられてしまいました。

DSC_1106.jpg

キビタキの出も良くなってきました。子育てが一段落したのかな?
DSC_1141.jpg
DSC_1166.jpg
やはりサンコウチョウは天気が悪いと出が良いですね。
DSC_1119.jpg
DSC_1194.jpg

nice!(5)  コメント(2) 

今週の野鳥 [野鳥]

いよいよ梅雨入り。平日は晴れの日が多かったので今年も空梅雨かと思いきや週末になると下り坂。少し憂鬱な週末となりました。その今にも降り出しそうな天気の中での鳥見です。

まずはいつもの林道のいつものオオルリ。この時期の林道はヤマビルだらけですので足元を気にしながらの探鳥になります。

DSC_0601.jpg

今週は先週より鳥の気配が強くオオルリは9個体ほど確認。ただこの時点で小雨が降り出しオオルリも姿を見せなくなってきましたので引き上げることに。
DSC_0719.jpg
雨は強くなってきましたが一応サンコウチョウポイントを覗いてみると雨のお陰か比較的低い枝に止まっているサンコウチョウを発見。
DSC_0748s.jpg
レンズカバーを付けカッパを着ての撮影となりました。
DSC_0813s.jpg
暗いのでシャッター速度は稼げませんが満遍なく光が当たり色は出やすいですね。
DSC_0827s.jpg
いつもは一瞬しか姿を見せずまともな写真は撮れないのですが、この日は何度も出てきてくてホイホイホイを披露。
DSC_0762s.jpg
ということで今週はサンコウチョウの写真だらけです。
DSC_0955s.jpg
DSC_1044s.jpg
DSC_1089s.jpg
DSC_1092s.jpg
DSC_0925s.jpg
近くに巣があるかもしれませんので程々で撤収。
憂鬱な天気でも良いことがありました。

nice!(10)  コメント(2)